企業再生Doctor    企業再生Doctor  
 

企業再生Doctorは中小・零細企業の事業再生専門です。心配しなくて大丈夫!必ず明るい未来がまっています!


文字サイズの大きさ
基本中の基本です
 ▲初めてご覧の方はコチラを
  ご覧下さい。
事例集
よくある質問


FLASHプレーヤー無料ダウンロードページへ

動画が表示されない場合、上記の無料FLASHプレーヤーのダウンロードが必要です

 

第一回 蓮の花


経営者の性別によって、決断の質は違ってきます。(よく考えれば当たり前の事ですよね!)
どちらが潔いか・・・・・私の経験則でいうと断然「女性」です。
私自身は「潔さ」という世界から遠く離れた「固執」という世界の住民でした。
そして、事業再生に訪れる経営者の方々の大半は「固執」という世界の住民です。


何故、女性は潔いのか良く考えてみました。
女性は子供を生み、育てなければならない。この「現実」を実直に見つめ行動する。
男の「綺麗ごと」に付き合ってくれない。経営は「綺麗ごと」と「泥臭さ」を表裏一体の関係です。
泥沼に咲く蓮の花のようなものです。
よく、女性社会は「泥臭い」と聞きます。(私は男なので良く解りませんが・・・・)


そして、「蓮の花」も「会社経営」も「女性社会」も全て共通項があることに気づきました。
それは「泥臭さの中に根を張る」という事です。
蓮の花の根をご存知の方はお分かりだと思いますが、あの泥の中で手に手を取り合ってお互いが繋がっているのです。


経営者の皆様は、綺麗な花を咲かせようと必死に経営しています。
私は気づいて欲しいのです。
その花は泥の中に根を張ってこそ綺麗に咲くのだということを。
根をしっかりと張っていれば、早々に倒れる事は無いのです。


私の尊敬する経営者である斉藤一人さんも言っています。
「苦しさの中に根を張る事を忘れてはならない。」
「これからは白黒の時代ではなく、グレーゾーンの時代」だと・・



Home  ->    -> 第一回 蓮の花



| HOME | 企業再生について | 事例集 | よくある質問 | 当サイトについてプライバシーポリシー | お役立ち情報 | お問い合わせ・ご相談 |


Copyright c 2007 企業再生Doctor All Rights Reserved.